2016年08月30日

よみうりカルチャー恵比寿 開講します

この秋から、カルチャーセンターの講座が新たに開講します。

よみうりカルチャー恵比寿にて、「手ぬいでちょこっと洋服お直し」がスタートします。



私の最初に出版した本「手ぬいでちょこっと洋服お直し」と同じタイトルです。

この講座は、ミシンをお持ちでない方、ミシンの苦手な方、とにかく手ぬいが好きな方、

そんな皆様のための「手ぬい」でお直しを勉強する講座です。

この講座で使用する教材は、皆様それぞれのお手持ちのお洋服です。

ちょっとした破れやほつれ直しなどの修理や丈や幅などのサイズ直し、

また、ちょっとしたリメイクもやってみたい!などなど…

生徒さんそれぞれのお洋服とやりたい内容に応じてご指導いたします。

ですから、一般的なコースのある講座とは全く違い、決まったカリキュラムはありません。

あくまでも生徒さんお一人お一人の「やりたいこと」を優先します。

他の生徒さんの進み具合も気にすることなく、マイペースでいいんです。

お直しの基本から丁寧にご指導しますので、初心者さんでも大丈夫です。

毎月第4金曜日、13:30~16:00 10月28日(金)スタートとなります。


また、この度の開講に先駆けまして、公開講座も行います。

「あったかルームシューズを作ろう」



いつの間にか着なくなってしまったセーターやカーディガンなど、どなたでもお持ちでしょう…

そんな持て余しているニットを1枚お持ちください。



たとえばこんなチュニックセーターでいいんです。



こんな可愛いくてあったかなルームシューズにリメイクしましょう!

こちらも全て手ぬいで作りますから、初心者さんでももちろん大丈夫です。

9月23日(金) 13:30~16:30 ※1回のみの講座です。

受講料:会員2,484円 一般2,808円  教材費(裏布や底布など):500円


お申込み・お問い合わせは、よみうりカルチャー恵比寿までお願いいたします。

TEL:03-3473-5005

JR恵比寿駅直結 アトレ恵比寿7階となります。

どうぞよろしくお願いいたします。


横浜・大口の洋服お直しアトリエ&教室 チカラ・ボタン







  


Posted by ボタン at 18:27Comments(0)教室

2016年08月28日

お手持ちのシャツからリメイク オリジナルブックカバーを作ろう

夏休みやオリンピックで浮かれていた8月も残りわずかとなりました。

そろそろ暑い夏もおしまい、いよいよ季節は「読書の秋」となります。


そこで、次回の妙蓮寺本のオアシス石堂書店さんでのお楽しみワークショップは、

「お手持ちのシャツからリメイク オリジナルブックカバーを作ろう」です。



気づいたらいつの間にか着なくなってしまったシャツやブラウス…

きっとどなたでも、2~3枚はお持ちなのではありませんか?

それって、そのまま置いておいても、果たしてまた着ることがあるでしょうか…





どうせ着られないんだったら、この際ちょっと楽しいことやってみませんか?

ボタンがアクセントのポケット付き文庫本サイズのブックカバーにリメイクします。



オマケで「しおり」も作っちゃいます。


今回もミシンを使わず、すべて手ぬいでちくちくと仕上げますので、

ミシンの苦手な方でも、大丈夫です。

無地でもストライプでもプリント柄でも、お好きなもので構いません。

シャツやブラウスやワンピースなど、前ボタン開きの服を一枚お持ちください。

しっくりと手になじむオリジナルブックカバーで、秋の夜長を楽しんでみませんか。


日時:10月15日(土) 10:30~12:30

場所:本のオアシス石堂書店 2階

参加費:1,500円 材料費込み(裏地・リボンなど)

定員:10名様

持ち物:前ボタン開きのシャツやブラウスなど
    ※前開き部分が45㎝以上の長さがあるもの。綿素材のものが縫いやすいです。
    ※極端に厚手・または薄手の服は、扱いにくいので避けてください。

   裁縫道具(お貸出しもできます)


お申込みは、石堂書店(TEL:045-401-9596)まで。

皆様のお申込みをお待ちしております。


横浜・大口の洋服お直しアトリエ&教室 チカラ・ボタン 
   
  


Posted by ボタン at 19:55Comments(0)教室

2016年08月22日

スカートのウェスト出し、プリーツとウェストベルト

今月は一日講座とかワークショップとかで、とにかくずーっとバタバタしっぱなし。

そのためブログも満足に更新することができませんでした。

8月も後半になって、そろそろやっと落ち着いてきたところです。


貯め込んでいるネタをそろそろご披露していかなくてはいけませんね。

今回は、こちらのスカートのウェスト出しです。



ブルー系のチェックが涼し気なプリーツスカートです。

出し寸法が何㎝だったか正確に覚えていませんが、たぶん5~6㎝くらいだと思います。



プリーツスカートの場合は、プリーツからいくらでも出すことができるため、

スカート本体はそれほど心配しなくてもいいのですが、問題はやはりベルトです。

そのままでは余分がついていないので、布の継ぎ足しが必要になります。

購入時の共布をお持ちでしたらそれを利用するのですが、

まあほとんどの方は、お持ちでないことが多いし、最初から付いていない場合も多いもの。

そんな時は、似よりの生地を使ったり、ベルトの裏側から取ったり(かなり手間かかります)、

いろいろ方法はあるのですが、今回は、これ



お客様のご了承をいただいて、ポケットの袋布からいただきました。

特に女性の場合は、ポケットを使わない方が多いのでよくやります。



そこそこ大きさもあったので、うまく柄合わせもできました。



こんな感じで、きれいにベルトの継ぎ足しができました。

本体のプリーツは、今回すべてボックスプリーツでしたので、



それぞれのヒダから、少しずつ出してこんな感じになります。


ウェストは、太くなったり細くなったり、一番サイズの変動が激しい部分です。

でも、いろんな手を使って、案外サイズ直しってできるものです。

よかったら、お気軽にご相談ください。


そして、お知らせ。来月9月4日(日)の「うさぎマルシェ」では、

熱烈なご要望にお応えして、こちらの追加開催決定。

ワークショップ「お手持ちのTシャツから作るさわやかルームシューズ」



マルシェの時間中に行います。



着なくなってしまったTシャツやポロシャツなど1枚お持ちください。

※極端に薄手のもの、伸縮の強いものは、作りにくいのでお避けください。

暑い季節に足もとのさわやかなルームシューズにリメイクしてみましょう。

裏側は、さらりとしたワッフルニットなので、柔らかく履いたまま正座もできます。

すべて手ぬいで作りますので、ミシンの苦手な方でも大丈夫です。


日時:9月4日(日) 「うさぎマルシェ」開催日 10:00~12:00または13:00(最大で13:00まで) 

※個人のお裁縫レベルにもよりますが、大体の場合、2時間ですと片足、3時間ですと両足の分が出来上がります。キリのいいところで、退席していただいて構いません。

場所:大倉山ギャラリーカフェ夢うさぎ

参加費:2,000円 材料費込み(裏地・接着芯など)

持ち物:お手持ちのTシャツまたはポロシャツなど、裁縫道具

定員:3名様


ご用意できるお席が少ないので、ご希望ありましたら、お早目にお申込みください。

お申込みは、ギャラリーカフェ夢うさぎ 090-6163-0262(菊池)

または、yumeusagi.biz@gmail.com まで。

よろしくお願いいたします。


横浜・大口の洋服お直しアトリエ&教室 チカラ・ボタン


  


Posted by ボタン at 19:37Comments(0)お直し

2016年08月12日

一日講座「コサージュ付お散歩バッグ」作品紹介

カルチャーセンターで行いました夏の一日講座

「ちょこっとリメイクにチャレンジ コサージュ付お散歩バッグを作ろう!」

いよいよあと1回を残すのみとなりました。


8月19日(金) 15:30~17:30 綱島カルチャーセンターにて

開催まであとわずかしかありませんので、もし受講のご希望ありましたら、

お早目に綱島カルチャーセンターまで、直接お申込みください。


先日、他の教室で行いました時の作品をご紹介します。



ちょうどTシャツの胸元に、エンブレム刺繍があったので、それを活かして作られました。

コサージュも可愛くできていて、何だか売っている商品みたいです。


そしてこちらは、数年前のイベントTシャツからのリメイク。



表面と裏面になります。

持ち手にもさりげなく、タグを縫い付けて演出しています。

右のロゴは、お好きなカタチに切り取って、そのまま縫い付けたものです。

キャラクターも可愛くよみがえってくれました。


また、こちらもちょっとオリジナルでアレンジされています。



こちらも表面と裏面になります。

個性的なプリント柄がとってもおしゃれですね。

また右の下半分には、衿ぐりをそのままあしらっています。

アクセントにもなるし、ポケットにもなって便利です。


それぞれ本当に素敵な作品です。

とても着古したTシャツからリメイクした作品とは思えませんね!


尚、上の2点は、セブンカルチャークラブ溝の口の生徒さんの作品。

こちらの「気ままに楽しむリメイク」「手ぬいで楽しむ洋服お直し」

どちらの講座も、随時生徒さんを募集中です。

「この機会にお直しを勉強してみたい」という方はぜひいかがでしょうか?

この講座の教材は、生徒さんご自身のお持ちのお洋服で、

皆さんそれぞれの勉強したい内容で行います。

ですから、無駄なお金も時間もかからず、やりたい勉強ができてしまうのです。

「楽しみながらエコにつながる」ちょっとおもしろい講座ですよ。


横浜・大口の洋服お直しアトリエ&教室 チカラ・ボタン


  


Posted by ボタン at 20:04Comments(0)教室

2016年08月08日

「うさぎマルシェ」でワークショップ

先日は、おなじみ大倉山のギャラリーカフェ夢うさぎさんにて、

ワークショップ「ワンコインでできる!オリジナル靴下レッスン」を開催しました。



3通りのオリジナル靴下レッスンでしたが、やはり一番人気は、「フリンジコサージュ」

少しの間、皆さんにちくちくとしていただき…可愛いコサージュが出来上がりました。



このコサージュは、ほんの少しのハギレがあれば、すぐに作れます。

布の色合いや組合せで、キュートになったり、エレガントになったり。

そして何と言ってもうれしいのは、ボタンの留め外しでコサージュが着せ替えできること。



いくつか作っておいて、服装に合わせてコーディネートもできちゃいます。

また、シャツの胸元など、ボタンの付いている服なら取り付けできます。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。


今回のワークショップは、夢うさぎさんでも恒例の毎月第一日曜日に開催される、

楽しみ満載、美味しいものも出る!「うさぎマルシェ」で行いました。

この日は、ついついいろいろ買ってしまいましたが…

そして、お知らせ。来月9月4日(日)の「うさぎマルシェ」では、

熱烈なご要望にお応えして、こちらの追加開催決定。

ワークショップ「お手持ちのTシャツから作るさわやかルームシューズ」



マルシェの時間中に行います。



着なくなってしまったTシャツやポロシャツなど1枚お持ちください。

※極端に薄手のもの、伸縮の強いものは、作りにくいのでお避けください。

暑い季節に足もとのさわやかなルームシューズにリメイクしてみましょう。

裏側は、さらりとしたワッフルニットなので、柔らかく履いたまま正座もできます。

すべて手ぬいで作りますので、ミシンの苦手な方でも大丈夫です。


日時:9月4日(日) 「うさぎマルシェ」開催日 10:00~12:00または13:00(最大で13:00まで) 

※個人のお裁縫レベルにもよりますが、大体の場合、2時間ですと片足、3時間ですと両足の分が出来上がります。キリのいいところで、退席していただいて構いません。

場所:大倉山ギャラリーカフェ夢うさぎ

参加費:2,000円 材料費込み(裏地・接着芯など)

持ち物:お手持ちのTシャツまたはポロシャツなど、裁縫道具

定員:3名様


ご用意できるお席が少ないので、ご希望ありましたら、お早目にお申込みください。

お申込みは、ギャラリーカフェ夢うさぎ 090-6163-0262(菊池)

または、yumeusagi.biz@gmail.com まで。

よろしくお願いいたします。


更に、同日「洋服お直し無料ご相談会」も実施します。

「お直しってどんなことができるの?」「サイズ出しって何㎝くらいならできるのかしら?」

など、お直しに関するご質問やご相談を何でもお受けします。

なかなかアトリエまでは来られない方、「ちょっと敷居が高い」とお思いの片。

お見積りまでは無料ですので、お気軽にどうぞ。

もちろん、その場でお承りも可能です。


横浜・大口の洋服お直しアトリエ&教室 チカラ・ボタン



  


Posted by ボタン at 20:16Comments(0)教室

2016年08月02日

「さわやかルームシューズ」ワークショップ行いました。

8月に入り、いよいよ夏本番ですが、これからの季節にぴったりなアイテム、

「お手持ちのTシャツから作るさわやかルームシューズ」ワークショップの様子をご紹介します。


今回は、大倉山夢うさぎさん、妙蓮寺石堂書店さん、2か所で計2回行いました。



夢うさぎさんは、雰囲気のあるギャラリーカフェで、お茶やお食事も楽しめます。

こじんまりとのんびりした空気の中で、ゆったりと作れたように思います。



石堂書店さんでは、店舗の2階スペースをお借りして行ったのですが、

今回は、参加人数がとても多くて、広いはずのお部屋も狭く感じるほどでした。

たくさんの方々で、おしゃべりにも花が咲きました。

こんな時、「手ぬいでちくちく」は、お話しながらできるので、いいですよね。


皆さんのお手持ちで、着なくなってしまった、あるいは着られなくなってしまった

Tシャツやポロシャツが、ちくちくと縫って行くうちに…

たくさんの素敵なルームシューズに生まれ変わりました。


無地はスタンダードですが、大人っぽくもなり、可愛くもなり。








ボーダーは、Tシャツやポロシャツの定番、やはり人気でした。










総柄は、ちょっと大人っぽいおしゃれな雰囲気。









お子さんの着なくなったTシャツを利用したこんな可愛いシューズも。




また、柄やロゴを利用して、どこをどう使うか…で効果的になります。








ルームシューズの型は全て同じなのですが、み~んな違ってみんな本当に素敵!

皆様、本当にお疲れさまでした。

そして、本当にありがとうございました!

また、いろいろなリメイクワークショップを企画していきたいと思います。


横浜・大口の洋服お直しアトリエ&教室 チカラ・ボタン





  


Posted by ボタン at 20:47Comments(0)教室